So-net無料ブログ作成

夫を気持ち悪いと思ってしまう [別居へ]

スポンサーリンク




精神的に追い詰められ、もう結婚生活をこのまま続けるのは無理だ。こんな状態の両親の元に育ったら娘はどうなってしまうのだろう・・・母親は家で笑ってないなんて・・・

仕事が終わって車で家に向かっていても、家が近づくと憂鬱になる。娘とは過ごしたいが、元夫と同じ空間が耐えられない。家に帰りたくない。

自分が元気で働けるうちにこの家を出なければ。今の仕事ができなくなるほど精神を病んだら、もう家を出られなくなる。

密かにアパートを探し始める。アパートが決まったら、家を出ていく前日に元夫とその家族には話をしようと思っていた。そんな計画を一人で考えてアパートをネットで調べ始めた。

しかし、家を出るその前に実家にも報告をしなければいけない。相談せずに行動すれば後でこっぴどく叱られるのは目に見えている。

母にまず相談する。びっくりしていたが、何度か話すうちに理解を示してくれた。母の結婚生活も、母の我慢で成り立ってここまできた感じで、父と同居家族には相当ストレスを感じて生活してきた。小さいときの母の印象は、すぐに怒るのであまり良い印象はない。仕事と家庭のストレスがそうさせていたのだろうと今は思う。

母は、小さい子供といきなりアパートに出るなんて無理だから、とりあえず荷物を持って実家に帰ってきなさい。帰ってきてから向こうの家には電話しなさい。と言ってくれた。

正直、実家には姉夫婦とその小さい子供がいて気を使うのでアパートに行きたいと思ったが、姉夫婦も母と同じ意見だったため、ご厚意に甘えることにした。

家を出る日は、私が仕事が休みの平日に決めた。

家を出るほんの数日前の夜、突然元夫が夜の営みを求めてきた。

子供の横で寝ようとしていたら、布団に入ってきて抱きついて求めてきた。鳥肌が立ち、心底嫌だったし気持ち悪いと思ってしまった。泣きそうになりながら全力で拒否すると、結構ねばった元夫だったが自分の寝場所(寝室は同じ)に戻っていった。

そして、元夫は泣き始めた・・・
泣きながら少し怒って何か言っていたが、あまり覚えていない。すごく怖かったし、本当にもう無理だと思った。

翌朝、出勤前の準備をしながら夫がまた泣き始めた・・・泣きながら『出ていくなら、突然出て行かないでちゃんと言ってからにしてね』と言っていた。

『うん』と目を合わせず小さく返事をした。

どうして結婚生活がこうなってしまったのだろう・・・・



そのほんの数日後に私は娘を連れて実家に帰った。


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。